【スポンサードリンク】-

スポンサードリンク

英語と似ている単語

イタリア語は、単語のスペルを見ると、
英語と似ているものがよくあります。

 

パスポート 「passaporto」(パッサポルト)※英語の「passport」
空港    「aeroporto」 (アエロポルト)※英語の「airport」
駅 「stazione」 (スタチオーネ)※英語の「station」
列車 「treno」 (トレーノ) ※英語の「train」
タクシー 「taxi」 (タクシー) ※英語の「taxi」

 

英語と違って、単語のスペルを、ほとんどそのままローマ字読みすればよいので、
実は日本人にとっては読みやすいのですよ。

 

そこで、
「英語の単語は思いつくけど、イタリア語で何っていうのかわからない!」
というときは、必殺、
「英語の単語を、イタリア語風に、ローマ字読みをしてみる」
というのを、私は実践しています。

 

ずっと、空港のことは、「エアロポルト」と言っていましたし、
クレジットカードは「クレディトカルド」と言っていました。
本当は、「カルタ ディ クレディト」ですけど、通じます。

 

以前、迷ったときに、鉄道の駅に行きたくて、
英語で「ステイション」と何度言っても通じませんでした。
そこで、英語をローマ字読みで「スタティオン」と言ったら、
「ああ、スタチオーネ!」とわかってもらえて、道を教えてもらったこともあります。

 

ここで、相手が言いなおしてくれた正しい単語をこちらも繰り返すと、
「伝わりましたよ。」
「教えてくれて(言いなおしてくれて)ありがとう。」
というメッセージにもなり、イタリア語を一つ覚えることもできるのです!

 

コツは、勇気を持って、大きな声で言うことですよ。


 

 

英語と似ている単語関連エントリー

まずはあいさつから
結局、ボディランゲージ?!